文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • 特大

坂村真民記念館 ~人はどう生きるべきか~癒しの詩人 坂村真民の世界

今月のことば
今月のことば
  • 友の会
  • 商品紹介
  • 館長ブログ
  • 携帯サイト QRコードに対応している携帯電話カメラで読み取りが可能です
  • 坂村真民記念館facebook
  • 坂村真民記念館twitter

ホーム > 館長ブログ > 西畠清順さん来館

館長ブログ

西畠清順さん来館

2018年9月19日

プラントハンターとして世界中を飛び回り、各地で植物に関するイベントやプロジェクトを実現させている西畠清順さんが、記念館に来館されました。高校生の時に、「念ずれば花ひらく」の言葉に出会い、人生の節目節目でこの言葉に助けられた、と言われる西畠さんは、最近までこの言葉が坂村真民の詩の言葉であることを知らないで、使っていたのですが、坂村真民記念館の存在とその言葉の出所を知り、表敬訪問されたのです。
坂村真民も、この言葉を世界中に広めてくれる若者の出現を、きっと喜んでいると思います。




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


上画像の文字を入力してください

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">