文字サイズ
  • 標準
  • 大
  • 特大

坂村真民記念館 ~人はどう生きるべきか~癒しの詩人 坂村真民の世界

今月のことば
今月のことば
  • 友の会
  • 商品紹介
  • 館長ブログ
  • 携帯サイト QRコードに対応している携帯電話カメラで読み取りが可能です
  • 坂村真民記念館facebook
  • 坂村真民記念館twitter

ホーム > イベントカレンダー > 常設・企画展 > 開館7周年記念特別展「真民詩とともに生きてゆく~坂村真民記念館7年の歩み~」

常設・企画展

イベントカレンダー

開館7周年記念特別展「真民詩とともに生きてゆく~坂村真民記念館7年の歩み~」

特別展「真民詩とともに生きてゆく~坂村真民記念館7年の歩み~」

(開催趣旨)

坂村真民の詩は、真民自身が、つらいことや、悲しいことをいっぱい経験して、また、家族とともに、うれしいことや、幸せに生きる喜びを感じて生きる中で、さらに人間として如何に生きるかを自らに問い、その答えを考える中で生まれてきたものです。

真民詩を読んで、真民詩が好きになる人は、こういう真民の経験を自分の人生に重ねて、つらい時も、うれしい時も、悲しい時も、幸せな時も、いつも真民詩に見守られ、励まされているのだと思います。

坂村真民記念館は、そういう真民詩を大切にして、これまで来館された多くの方々とともに歩み、ともに生きてゆくことを願っています。

今回の特別展は、これまで7年間に来館された方々が「アンケート」に書かれたそれぞれの思いを集約するとともに、坂村真民記念館のこれまでの歩みを振り返り、改めて記念館の歩むべき道を確認するものとなっています。

(展示概要)

第1展示室では、これまで来館された方々からアンケート集計した「私の好きな真民詩」のベスト10の真民詩を展示しています。代表的な真民詩がほぼ網羅された展示となっています。

第2展示室では、「真民詩」の根底にある思想とその「坂村真民の生き方」に影響を与えた人たちを採り上げ、その影響から生まれた「真民詩」を展示しています。

また、通路の壁面には、これまでの企画展・特別展のポスターとチラシをすべて展示して、記念館の7年間の歩みを見ていただくこととしております。

どうぞ、多くの方々のご来館を心からお待ちしております